ATSUSHI HIRAI.COM

平井 惇司 / ヒライアツシ / Official オフィシャル さいたま市大宮美容室[Hip's deco/ヒップスデコ]

Blog salonwork 悩み改善

ブリーチとカラーの境目を馴染ませる

更新日:

さいたま市大宮駅東口徒歩5分

なりたいを叶える美容室

Hip's deco / ヒップスデコ

店長の平井惇司(ヒライアツシ)です!

ブリーチをしないで、ヘアカラーとの境目を馴染ませる方法

ブリーチをやめていく時や、境目、ブリーチをするまででもないけど、根元の黒い部分が気になる。

そんな人は多いかと思います。

毎回根元をブリーチしている場合は、頭皮へのダメージも気になるはず。

ゼロテク(頭皮に薬剤がつかないように、根元ギリギリから塗る技術)で塗ってあげれば、頭皮へのダメージはかなり少なくできるけど、ほんのちょっぴりは黒い部分が残る場合があります。

今回はブリーチでない、通常のヘアカラーでのなじませ方をお伝えします。


【境目をなじませる考え方】

アプローチとしては、

・「ブリーチ部分を暗くする」

・「根元のブリーチをしていない髪の部分のメラニン色素を、なるべく削る」

・「境目をブリーチのハイライトでぼかす」

・「根元を暗めからのグラデーション状にする」

こんな感じでアプローチの方法が、いくつかあります。

「ハイライト・ローライトで境目をぼかす場合」


根元から15cmが通常のカラー部分、そこから毛先がブリーチが施術してある部分のモデルさんだったので、今回は、ハチ上に極細のハイライトとローライトを大量に。

この場合のローライトは、暗すぎないローライトになります。

デザインとしてローライトを目立たせたい場合は、ローライトはかなり暗くてもOKですが、なるべく明るく仕上げたい場合は暗すぎないローライトをお勧めいたします。

1プロセスカラーでも、カラーを2回に分ける、2プロセスカラーでもどちらでも対応ができます。


このほかにも、全体をブラウン系の色で暗めにするパターンや、根元暗めからのグラデーションカラーなどなど方法はたくさんあるので、

どのパターンで施術するかは、担当の美容師さんとよくご相談くださいね^^

埼玉でしたら、大宮美容室 ヒップスデコの私までお気軽にご連絡くださいませ!

-Blog, salonwork, 悩み改善

Copyright© ATSUSHI HIRAI.COM , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.