髪の傷みが気になってバッサリ切る前に。



さいたま市 大宮駅東口 徒歩5分

【なりたい】を叶える美容室

Hip’s  deco 

店長の 平井 惇司(ヒライアツシ)です!


スポンサーリンク

 

 

「髪は長いほうがいい!」

「でも傷みは気になる!」

「傷んでるところ切るってなると切られすぎそう・・・・」

カウンセリングの時の心の声ですかね(´Д` )

カウセリングの時に、

「傷んでるとこ切ってもらいたいんですが、そーすると、けっこう短くなりますよね??15センチぐらい切りますか??」

そんな事を聞かれたけど、

髪をしっかり見たところ、

”2~3センチぐらいのカットで大丈夫です!”

という結果に。

髪の傷み、

傷んでる部分、

美容師目線でいったら、

「カラーなり、パーマなりやってるところはまず傷んでますね!毛先に行けばいくほど傷んでる!」

「ロングの場合は、何にもしてなくても、毛先は傷んでるでしょう。」

そんな認識だと思います。

ん?

お客様目線、素人目線では、

髪の傷み=髪が引っかかったり、手触りが悪いところ

だと思うんですよね!

髪の傷みに対して、美容師側と、お客様側の認識のズレがあるんだと思います。。

大抵の、お客様の言う、

「傷んでるところ」

ほとんどか、「枝毛」かと。

枝毛同士が絡んで、引っかかって、

手櫛が通らなかったりすることがほとんどかと。
※例外もあります。

なので、ばっさり切る必要があまり無いことが多いような気が。。

必要なのは、毛先の枝毛の除去。

トリミングカットとも言いますかね?
(どっかで聞いたことある)

枝毛カットさえしっかりやってあげれば、

長さは切らなくても、

手触りはかなーーーり良くなります。

まるでトリートメントしたかのように!?

今回のお客様は、

カウセリングの結果、

『2~3センチ毛先をカットして、

枝毛カットと、

クセが強い所を質感調整。』

あとイルミナカラーね☆

せっかく伸ばした髪をなるべく残すように。

だって、

髪は1ヶ月に、約1~2センチしか伸びないので、

10センチも切ったら、

6~10ヵ月分も切ってるようなもの。

それが伸ばしている人であれば、再び同じ長さまで伸ばすことは、かなりの労力になるのでは。。

1回の枝毛カットでは、全ての枝毛を除去するのは無理!

だって人間だもの(´Д` )

毎回美容室に来る度に、枝毛カットをしておけば、

徐々に枝毛が出来にくくなるはずですね♪︎

「傷んでるから、しかたなく短くします」

そ〜思う前に、

まずはご相談を。

あまり切らずに改善できる可能性があります(´∀`)

ではまた。。

 

スポンサーリンク

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【小顔に魅せたい人】

【お気に入りの美容室がない人】

【自分に合う美容師とまだ出会えてない人】

ぜひ1度、ワタシに担当させてください!!!

満足するまで、妥協しません!!!

@meh9428n

仕事専用Line@

ID検索で追加♪予約、カウンセリング、相談、質問、アフターカウンセリング何でもできます☆登録したら、メッセージお願いします♪
友だち追加数