シャンプーする前にはクシでとかすのが正解


さいたま市大宮美容室

Hip’s  deco/ヒップスデコ 
チーフの平井惇司(ヒライアツシ)です^^

『シャンプーのしかたで、

場合によっては髪を傷めてるかもしれません!?』

えぇ。

そーなんです!

髪の傷みの原因は、

薬剤、摩擦、熱、紫外線。

これの、

「摩擦」

シャンプーの時には摩擦に気をつけないと!

絡まったまま濡らして、いきなりシャンプーする人は要注意!

意外と多いんですよ。

絡まったままシャンプー。。

ギシギシのままシャンプー。。

髪を洗う前に出来ることは、

ちゃんとブラシなどで髪を梳かしてからが◎

これでホコリや異物はある程度落ちます。

髪が引っかかっちゃって、

なかなか梳かせない人は、

シャンプーをつける前に、

トリートメントをつけて、一旦なじませて流してからシャンプーが良いでしょう♪︎

スタイリング剤を沢山つけてたり、

皮脂が多めの人だと、

最初のシャンプーで泡立たないって人もいるはず。。

ハードスプレーとかでガンガンに固めてたりすると、もーー泡立たない!

そんな場合は、ツーシャンも良いのですが、シャンプー2回分の摩擦が気になるので、

この場合も最初にトリートメント!

皮脂やスタイリング剤は油分で出来ているので、

トリートメントの油分と一旦馴染ませて流してしまえば、

その後はシャンプーの泡立ちが良いはず!!

いつもシャンプーが泡立たない人は、

「最初にトリートメント」

試してみてください♪︎

で、

しっかり泡立てたシャンプーで洗う。

簡単なことで引っかかりとかも少なくなるんですよ(´∀`)

最後はしっかり流してね♪︎

むしろ、この流しがかなり重要!!

5分ぐらいは流してもらいたい。。

意外とシャンプー剤などが髪や頭皮に残るのです。。

シャンプーの時の摩擦を少なくすることが、

キレイな髪をキープするための要因の一つですね☆

ではまた。