黄色の補色

さいたま市大宮駅東口徒歩5分

『なりたいを叶える美容室』

Hip’s deco / ヒップスデコ

店長の平井惇司(ヒライアツシ)です!

『乾燥の季節にオススメのカラーレシピはバイオレットミックス』

夏にアッシュ系、グレージュ系カラーをした髪は、黄色っぽく褪色していきます。

広告

黄色っぽく褪色した髪は、

「バサついた」

「傷んでる」

「ツヤがない」

そんな見え方をします。

キレイな髪に見せるためには、

黄色味をうまく抑えるのがポイントです。

『補色の関係』を使うと、上手く黄色味を抑えられます。

補色とは、

色相の主な色はこんな感じ。

これの対極に位置する色どうしの関係が、『補色の関係』

ここから考えると、

黄色の補色は、紫〜青紫

なので、

カラー剤で考えると、

バイオレットを使うと、黄色味を抑えて、まろやかな色になります。

バイオレットをメインで使っても良し。

メインの色に、バイオレットを混ぜるのも良し。

使い方は様々です。

今回は、

アッシュ系と、バイオレットを1:1でミックス。

すると、

ツヤもありつつ、

黄色味が消えて、

毛先までまとまりのある色味になります。

アッシュ系とミックスすると、

今回の色味からの褪色の途中で、

ベージュっぽい色味になりやすく、

色落ちも楽しめるのがポイント☆

その時の色味も重要ですが、

色落ちしていく過程もキレイに見えるようにヘアカラーを考えることも重要ですね!

「どんな色にしたいか?」

「どんなイメージになりたいか?」

それと、

「色落ちをどのように見せたいか?」

そんなところをカウンセリングでしっかりくみ取ります。

ご相談下さい^^