カウンセリングで気をつけていること。

さいたま市大宮美容室

Hip’s deco / ヒップスデコ

店長の平井惇司(ヒライアツシ)です!

初めましてのお客様の髪は、履歴がたくさん。

カラーの履歴、パーマの履歴、

カラーに関しては、ブリーチ履歴、黒染め履歴、色の履歴。

パーマはデジパー履歴や、ストレート履歴。

普段のスタイリングでコテやアイロンを使うか。

初めて担当するお客様には、カウンセリングで聞く内容が沢山になってしまいます。

髪の履歴、普段のスタイリング、ライフスタイル、

それらを複雑に考えた末にヘアスタイルをつくります。

今回は、ブリーチからの黒染め履歴のあるお客様。

写真をミスったため、光で飛びすぎてよくわからないのはご愛敬。

こちらをブルーベースのカラーリング。

赤みを抹殺した、明るい地毛のように♪︎

薬の内容は・・・

根元~中間 CB5

毛先(ブリーチ&黒染め部) VIR7

本来は単品使用しない薬剤ですが、

あえて使います。

すると、何色と言ったらいいかわからない良い色になります。

青の色素だけをぶつけて、まろやかな色に。

もちろん事前に自分の髪で実験済みです。

不確定なことはあまりやりたくないので、

”こうしたらこうなる。”

そんな方程式でヘアスタイルをつくります。

事前にカウンセリングで頂いた情報をフル活用。

ただ、気をつけているのは、

『髪だけを見ずに、その人を見る』

その人の雰囲気、ファッション、仕草、言葉遣い、クセ、

その他もろもろすべてを見るようにして、

イメージを動画で考えます。

すべては、その人のために。

カテゴリーBlog