カラーのこだわり。


さいたま市大宮美容室

Hip’s  deco /ヒップスデコ
チーフスタイリスト 平井 惇司(ヒライアツシ)です!



【ある意味保存版】

最近のカラー剤はかなり優秀なものが多くなってきていますね!

ヒップスではイルミナカラーが大人気☆

ミルボンさんのオルディーブの新色ラインも、

アンダーの色味にしっかり対応したものが出ています。

ありがたやー♪︎

ホーユーさんの、

プロステップも使います。

しかし、

薬剤の性能がかなり上がっているので、

美容師のカラーへの薬剤知識が以前ほどなくても、

なんとなくキレイに仕上がってしまいます。

はたして、色の関係性などちゃんと考えてる美容師が何割いるでしょうか。。

薬剤の性能が上がったから、

美容師はあんまり考えなくてもいいのでしょうか。。

※最低ラインは考えている前提で。

ヒライ的には、

「No」です。

プロなので、

知っておくべき知識だと思います。

極論を言えば、

【色相環】【彩度と明度】【色の三原色】

これが分かれば、   

カラー剤は、

【めっちゃ濃い赤】

【めっちゃ濃い青】

【めっちゃ濃い黄色】

【クリア剤】

【4〜13レベルのライトナー】

【脱色脱染剤(ブリーチ)】

これさえあれば、

ほとんどの色味は表現できてしまいます。

※メーカーさんよろしくお願いします

(髪のダメージ、履歴も考えますよー!)

さすれば、

薬剤の在庫数も極小に。。

ヘアカラー・・・・

なかなか奥が深いです。

知識があっても、

予想外の反応を起こすのが、

「人の髪」

ここは、経験値がモノをいいます。

どれだけ難解な髪と向き合ったか。。

ただ、

美容師・・・・

知識だけではいけません。。

「見る人は人間の目」

人間の目は、

簡単に騙されます。

そんな「人間の目」の、

特徴、特性、

知った上で、

髪色を創るのが、

本物の「プロ」かと。

まだまだ、知識も経験も足りないヒライですが、

誰よりもキレイに、

誰よりも早く、

誰よりも髪の負担が少なく、

今日も【ヘアカラー】を考えています。

「ヘアカラー」

奥が深く、楽しい研究内容です。

たまに裏切られますが。笑

まだまだ若輩者。。

今日も、至高のカラーを考えます。

なーんてことを、

「ヘアカラー」を教えながら、

寝る前にいつも考えて寝不足になります。笑

もっとシンプルに、

もっと最短手順で、

最強のカラーができる美容師を目指して。。

酔っぱらいの戯言と、流してください。。

でも、

こだわってカラーを考えています。

普通のカラーでも、

こだわっていることを知って頂けると、

報われます(´∀`)

ではまた。。