【保存版】ハイライトによる外国人風カラーのつくりかた。

さいたま市大宮駅東口徒歩5分

「なりたいを叶える美容室」

Hip’s deco / ヒップスデコ

店長の平井です!

【保存版】

外国人風カラーの作り方

トレンドの外国人風カラー、欧米風カラー、海外セレブ風カラー、

共通しているのは、赤味を抑えながら、ハイトーン系や透明感ある色、グレー系ベージュ系の色味であることですね!

日本人が外国人風カラーにするためには、

黒髪をまず明るくしなければなりません!

しかし、アジア系の髪は赤みが強いので、暗い色味より、なるべく明るめの色がマスト!

最近はほとんどの人がヘアカラーをしているので、ベースの明るさは8レベル前後になっているので好都合です。

さらに赤味を消したいので、ブリーチ操作が望ましい。

しかし、「ブリーチは傷むから・・・」

ダメージを心配するのもわかります。

そこで、今までのブリーチに比べてダメージの少ない画期的なブリーチ剤!

『ケアブリーチ』を使います!!

美容メーカーのシュワルツコフさんが販売している「ファイバープレックス」を導入!

こちらでまずはケアブリーチでのハイライトをスーパー細かく全体に。

その名も、「ケアブリーチフルウィービング」!!!

糸みたいな極細のハイライトを全体に入れます。

外している図はこちら。

通常の3Dカラーでは15枚前後が多いのですが、

今回は56枚!!

大量に入れてあります。

外して流した後の状態。

かなり細かく入れてあるので、全体がかなり明るくトーンアップされていますね!

ブリーチのみなので、黄色くなっております。

ブリーチ部分は17レベルほどの明るさに。

こちらに、グレーベージュ系の色味をのせます。

オンカラーの際は、ベースの明るさや、求める色味明るさに応じて、

アッシュ、マット、バイオレット、モノトーン、クリア、ブルーなどの色味を組み合わせます。

配合量やバランスは各美容師さんが秘密の調合をおこなっていることが多いですね!

オンカラー後、ドライのみ。

全体的にかなり明るい色味に!

そして綺麗なグレーベージュになっております。

ケアブリーチのおかげで、手触りもよく良い仕上がりに☆

こちらをコテでミックス巻きすると、より外国人風な仕上がりに^^

赤味を消して、透明感、柔らか質感、を叶えるカラーが、

トレンドの【外国人風カラー】

ここまででかかる料金は、

全体ケアブリーチフルウィービング¥11880

オンカラー¥6480〜

合計¥18360ほどかかります。

なかなかの料金になりますが、1度ブリーチでのフルウィービングを入れれば、

半年近くは入れないでも使えます。

1ヶ月半に1度カラーで根元をリタッチして、色味を補充すれば、

素敵なヘアカラーが保てます。

是非ご相談ください^^

ホットペッパービューティーからご予約はこちら↓

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000131622/stylist/T000339039/