化学の進歩によるデザインの恩恵

さいたま市大宮駅東口美容室

Hip’s deco / ヒップスデコ

店長の平井惇司(ヒライアツシ)です!

海外ではブリーチカラーがメジャーだそうで。

ハイライトや、バレイヤージュでブリーチを使う技術が進んでいます。

もちろん薬剤も進化しており、

今までブリーチを何回も重ねられなかった髪に、

処理剤やらブリーチそのものが進化して、

今までの限界を超えたブリーチが可能になりました。

ちなみにヨーロッパのメーカーが開発したそうで、

各メーカーが、名前が違えど、似たような成分の薬剤を出しております。

髪が薬剤に耐えれるようになれば、

『ケアブリーチ』と

『アディクシーカラー』

『ピカラカラー』

その他もろもろ。

作れない色はありません。

薬剤の進化により、

作れるデザインの幅が、かなり広まります。

最高ですね☆

「色の三原色」さえ理解していれば、

ほぼできます。

ただ、

色持ちはホームケアにかなり頼ることになります。

彩度の高いカラーの場合、

家での色味の補充が重要な課題となります。

そこで、

『カラーシャンプー』の出番。

ハイトーンカラー、濃いめカラーが流行ってきているので、

各メーカーがカラーシャンプーのラインナップを強化しております。

ぜひご相談ください^^